二人の距離をさらに縮めることができるお家デート。

最終目的である体のコミュニケーションをとる場所として最適なお家ですが、

女子を家に招き入れることに成功してもまだ終わりではありません。

また、女子の部屋にいった際の行動でも、場合によっては女子にひかれてしまい、一気に冷めちゃうなんてことも。。

そうならないために、今回はお家デートで注意するべきポイントをご紹介致します。



【お家デートの要注意ポイント】

①玄関周り

女子が家に来たときに最初にみる場所である玄関。

玄関は家の第一印象とも言えます。おしゃれを台無しにする玄関の汚さでは第一印象が悪くなってしまいます。

いろんな靴を出しっぱなしにしていると、ゴチャゴチャして汚く見えてしまうのでしっかり片付けて置きましょう。


②冷蔵庫や洗面台

さりげなくチェックされている冷蔵庫や洗面台。

冷蔵庫の中は食生活や美意識が出る場所とも言われており、食べかけのものや飲みかけのものが多かったりすると

だらしない印象を受けてしまいます。

また、洗面台に複数の歯ブラシがあると他の女性の出入りを疑われてしまいますので特に注意しましょう。

ピンク色の歯ブラシなどがあるととても危険で、仮に自分が使っているものでも悪い印象を与えてしまいます。


③部屋着のセンス 

部屋着は素の姿というイメージに直結するため、部屋着のセンスがいいと、細かいところにも気を配るカッコいい男性だと思われ、

いい印象を与えられます。

逆に部屋着がカッコ悪いと私生活は残念な人という印象を持たれかねないので、清潔感のある部屋着を選びましょう。


④便座が下ろされているか

これは女子の部屋でトイレを借りる時の注意ポイントです。

男性はあまり気づかない部分ですが、便座をあげてトイレをするのは男性のみで、

女子がトイレに入ったときに便座が上がっていると不快感を与えてしまいます。

また、立って行うことでトイレ周りが汚れてしまうので、女子の家では座ってトイレを行うのがマナーです。


⑤女性の痕跡 

先ほどの洗面所の歯ブラシ以外にも、他の女性の痕跡を匂わせてしまう要注意ポイントがあります。

ベッドを見て落ちている髪の毛の長さや色も確認されています。

長く、明らかに自分の髪色とは違うものが落ちていたりすると確実にアウトです。

他にもゴミ箱に女性ものの化粧品が捨ててあると言い逃れできなくなってしまいますので、細かいところにも注意しましょう。

そもそも、浮気はいけませんよ!



いかがだったでしょうか。

お家デートは、普段生活している素の部分が多く見えてしまう場所です。

女性は細かいところは気にしていない素振りを見せつつも、実は部屋の隅々まで目を光らせてチェックしています。

身に覚えのあるエピソードがあった方もいるのではないでしょうか。

凡ミスをしてしまい、せっかくのチャンスを逃してしまわないように、女子とのお家デートでは、

今回の要注意ポイントを意識していきましょう。