冷凍庫に入っていれば、必ず役に立つもの「冷凍うどん」。

小腹が空いたときや、料理を簡単に済ませたい時にはつゆを作って短時間でお腹を満たせる非常に便利なものですよね。

今回はこのうどんに一手間加えるだけで、絶品の汁なし温玉明太うどんが作れちゃうそのレシピと手順をご紹介致します。

もしかしたらめんつゆを温める時間と変わらないかも!?


【材料】

冷凍うどん    1玉

明太子      1腹

温泉卵      1個

ごま油      少々

大葉       少々

きざみのり    少々

めんつゆ    大さじ1



【手順】

 1. 明太子の薄皮を取ってほぐしておく。

 2. 小さい器にほぐした明太子とめんつゆに入れて混ぜる。(タレ完成!)

 3. フライパンを熱し、ごま油をひく。(弱火〜中火)

 4. レンジで温めたうどんを入れ、タレも入れて混ぜる。

 5. うどんとタレが混ざったら器に盛る。

 6. 中心に温泉卵を乗せ、大葉、刻みのりをかけて完成!



うどんに明太子がしっかりと絡まって非常に美味しく仕上がりました。

この組み合わせで不味いはずがないと言っていいほど有名で鉄板の組み合わせ。

最近では明太子もチューブのものが売られていたりするので、常備しておけばいつでも簡単に美味しい料理が作れちゃいますね。

ぜひみなさんの定番の簡単レシピのひとつに加えてみてはいかがでしょうか。