春夏秋冬、季節を問わず人気がある「辛い食べ物」。

最近では韓国料理の店もよく見かけるようになり、激辛ブームが訪れているといってもいいでしょう。

また、SNSやYouTubeでも激辛商品の紹介や実食動画なども数多く挙げられていますね。

日本人も辛いものが好きと答えた方が半数以上いるというアンケートも結果もあるほど。

そんな辛い食べ物をお家で手軽に食べられたら嬉しいですよね。

今回は激辛好き必見!最近流行りの激辛カップ麺を5つご紹介致します。


【おすすめ激辛カップ麺】

[激辛度:★]農心 辛ラーメンカップ

辛いというイメージで有名ですが、食べてみるとそこまで辛みは感じずに食べることができます。

辛いラーメンの定番中の定番なので、安心感もありますね。

激辛初級者におすすめです。


[激辛度:★★]MARUCHAN QTTA EXTRA HOTラーメン

程良い辛さで、辛いのが苦手な人でなければガツガツ食べられます。

ラードの旨みと香辛料の辛さが絶妙にマッチしていて、味もしっかり楽しみたい方におすすめです。


[激辛度:★★★]寿がきや 麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん

麺処井の庄とのコラボ商品で、発売から11年を迎える人気商品。

魚粉の味が効いていて、濃厚な中にもダシの味が感じられます。

辛さに強くない人はムセるくらいには辛く、辛さに耐性がある人ならスープまで飲み干せるかも。


[激辛度:★★★★]蒙古タンメン中本  辛旨味噌

有名ラーメン店「蒙古タンメン中本」と日清、セブン&アイグループが共同開発したカップ麺。

味噌ベースのスープに赤唐辛子と野菜の旨味を合わせたスープが辛いながらも後を引く美味しさ。

辛さは強いですが、病みつき感があります。


[激辛度:★★★★★]三養食品 ブルダック炒め麺

韓国の食品メーカーである三菱食品の汁なし麺です。

ハバネロシーズニングや赤唐辛子シーズニングなどをソースとして使用しており、

唐辛子の辛さが効いた本場韓国の味を楽しめます。

辛いもの好きの方でも一口食べるだけで悶絶してしまうほどの辛さです!


いかがだったでしょうか。

比較的辛さの弱いものから、激辛の最上級といったものまで取り上げてみました。

さらに今回ご紹介させて頂いたのは辛さの中にも旨みがあり、

辛さだけでなく味もしっかり楽しみたいという方には是非召し上がって頂きたいものばかりです。 

激辛初級者から激辛マスターまで、自分に合った辛さを選んでチャレンジしましょう!