協力モデル:tsukasa様


皆さん、洋服を選ぶ際に重点をおいているポイントはなんですか?

サイズ感や年代など人それぞれだと思います。しかし、値段を気にしている人も多くいるのではないでしょうか。

洋服とはピンからキリまであるので、上を見れば何百万円にもなってしまいます。

もちろん高級ブランドの服も格好いいですが、ファッションにあまりお金をかけられない学生やフリーターの方もいるでしょう。

周りから「気合を入れすぎ」と思われたくない、という方もいるのではないでしょうか。

だからと言って、ダサいやつと思われるのも嫌ですよね。

ファストファッションブランドをうまく使えば、格好いいコーディネート(コーデ)は簡単に作ることができます。

日本でファストファッションの代表と言えばGUです。

GUには、プチプラ(低価格)なオシャレアイテムが揃っているので、安くても格好いいストリートコーデを作れます。

そこでGUをベースにしたメンズストリート系コーデを作り方を紹介します。


■そもそもストリートファッションとは?

GUストリート系コーデを詳しく知る前に、まず「ストリート系ファッションとは何なのか」を簡単に知っておきましょう。

いわゆるストリート系というのは、最近の若者の間で流行しているスタイルのことです。

ストリート系の反対には、たとえばモード系ファッションなどがあります。

モード系では、主にデザイナーなどの業界側がトレンドを生み出すことが多いです。

しかしストリート系ファッションでは、最新の若者文化が直に反映されます。

そのため人を選ばず、誰でも似合うコーデを作れるのがいいところです。

そういった理由から、はっきりと「これがストリート系だ!」と決まっているスタイルはありません。

具体例を挙げるなら、海外のラッパーなどが着ている比較的ゆったりとしたファッションがストリート系と言えます。

全体的にカジュアルで気取らず、動きやすいのが特徴です。


■学生におすすめなGUストリート系コーデの一例を紹介

(温かい季節にぴったりな)学生におすすめなGUストリート系コーデに使えるアイテムを紹介します。

 • ニットポロシャツSD+E(XLサイズ)長袖、ネイビー:990円

 • ヘビーウェイトビッグT(Mサイズ)半袖、ホワイト:590円

 • シェフショーツ(Mサイズ)ベージュ:990円

などのGUアイテムを組み合わせて上下は完成です。

ニットポロシャツの裾から、ヘビーウェイトビッグTがちらりと見える重ね着スタイルになっています。

さらには以下のようなものもあります。

 • 「WARP」FREEサイズのニット帽、ネイビー:1000円

 • 「HUF」のスニーカー

 • 「chikashitsu+」のネックレス

 • 「good days」のリング

以上の小物と合わせると、よりストリートらしさが出せます。

GUをベースにすることで洋服全部がプチプラで完結し、トータル5000円以下で揃えることができます。

ラフでありながら、落ち着いた雰囲気にまとまりました。


■GUストリート系コーデはプチプラだからこそいい味が出る!

GUストリート系コーデは、GUならではのシンプルなデザインがストリートらしさを出しています。

ポロシャツやショーツにはカラーの種類も豊富であるので、自分の好きな色を中心に組み合わせるのもおすすめですよ。


■まとめ

GUのようなファストファッションを基本にコーデを組み立てることで、お金をかけずにオシャレを楽しむことができます。

興味を持った方は、この機会にプチプラのストリート系ファッションに挑戦してみるのはいかがでしょうか。


Special Thanks!

協力モデル:tsukasa様 についてはこちらもチェック!

TikTok:@tsukasa1001

Instagram:@t_tks101

こちらの記事にもご協力頂いています → 【デニム着回し3選】低身長でもモテるデニムと日常着の組み合わせ!