協力モデル:しょーへい様


「ヘアセットが難しい」とお悩みではありませんか?

メンズ美容の基本は、髪型が決まっているかどうかがかなり大きいです。

朝はそんなに時間をかけられないですし、上手くセットできないと、すぐに崩れてしまうこともありますよね。

忙しい時間帯にせっかく頑張っても、お昼に鏡を見てガッカリした経験がある人もいるでしょう。

でも、崩れにくい髪型を作るためには、必ずしも整髪料でバリバリに固める必要はないんです。

ヘアセットのコツさえ知ってしまえば、朝忙しくても短時間できちんとした髪型を作れます。

いつでも清潔感がある髪をしていると、周囲の人からの印象もアップします。

簡単なヘアセットの仕方を知っておいて損はありませんよ!

そこで、そんなメンズ必見のヘアセットのコツを紹介します。


■ナチュラルで崩れにくいヘアセットは水とドライヤーでOK

日中、髪型が崩れてしまうのが心配で、ワックスやヘアスプレーでがっちりセットしていませんか?

簡単にヘアセットできるので、整髪料はとても便利です。

でも、付けすぎてギトギトしたり、もう少しナチュラルにしたい時もあるのではないでしょうか。

実は水とドライヤーを使って手軽にセットできる方法があるんです。

ドライヤーの当て方や分け目を工夫するだけで、ナチュラルで崩れにくい髪型を作れますよ。


■簡単なのに崩れないヘアセットのコツを紹介!

ヘアセットする上でのコツとして、まずは霧吹きに入った水とドライヤーを用意してください。

 ・ 髪を軽くとかしておく

 ・ 霧吹きの水と手ぐしで髪全体を濡らす

 ・ 黒目の上くらいに前髪の分け目を作る(両手で分け目をジグザグにすると印象アップ!)

 ・ 前髪の分け目の根元をドライヤーで乾かす

 ・ 髪のサイドを乾かす

 ・ 髪の後ろを髪を持ち上げながら乾かす

 ・ 反対側も同じようにセットする

途中で前髪をつぶさないようにする、というのが要注意です。

以上で、ワックスなしでも崩れない簡単セットの完成です!

初めにしっかり水で濡らして、ドライヤーの風向きを守るのがコツですね。

髪を染めてる人は、特にしっかり濡らしてください。

表面だけでなく内側まで濡らしておきましょう。

 ・ 前髪は下から風を当てる

 ・ サイドは上から風を当てる

 ・ 後ろは髪を持ち上げながら上から風を当てる

ドライヤーの風向きをまとめると、こんな感じです。

前後にボリュームが出てサイドがすっきりするので、シルエットがキレイになります。

おでこをあまり出したくない人は、分け目を黒目ではなく眉頭の位置にするのがオススメです。

利き手と逆側にドライヤーを当てる時は、頭を傾けるとやりやすいですよ。


■ヘアセットしやすい髪型に整えておくのも大切

コツを覚えておけば、誰でも簡単にナチュラルな形でヘアセットできます。

でも、バラバラに伸びきった髪は、どうしても扱いにくいです。

しばらく髪を切っていない人も、いるのではないでしょうか。

定期的にヘアサロンへ行き整えてもらうことで、毎日のスタイリングが楽になりますよ。


■まとめ

人に抱く印象は、最初の見た目で決まると言います。

肝心な場面で髪型が崩れて「だらしがない人だ」と思われたら残念です。

すっきりしたナチュラルヘアは清潔感があるので、男女関係なく印象が良くなります。

簡単ヘアセットは、慣れてしまえばすぐに実践できます。

特別なアイテムも必要ないので、今日から試してくださいね。


Special Thanks!

協力モデル:しょーへい様 についてはこちらもチェック!

TikTok:@shohei__8.23

Instagram:@shohei__8.23

Twitter:@shohei__0823

Youtube:しょーへい【照平】