みなさんは褒められたときにどういう気持ちになりますか?

ほとんどの方は「嬉しい」という気持ちになると思います。

仕事などで成果が出せて褒められると嬉しいものですよね。

これは恋愛においても同じことが言えます。

そして女性を褒めるのが上手な男性はモテます!

そのために、モテる男性が使っている効果的な褒め言葉を学んでいきましょう!

そこで今回は、女性がつい喜んでしまう「褒め言葉」を5つご紹介致します。


【女性がつい喜んでしまう褒め言葉5選】

■「可愛いね」

結局のところ、一番喜ぶ言葉がこれです。

ストレートに容姿を褒められて不快になる女性はいません。

女性は可愛くなる為に様々な努力をしています。

やはり容姿を褒められることは喜ぶ傾向にあります。

ただ、軽い感じで言ってしまうとチャラい男と思われてしまうため、

「笑顔が可愛い」などのように部分を指定してちゃんと伝えるようにしましょう。


■「似合ってるね」

服装や髪型などをちゃんと似合っていると伝えてあげるようにしましょう。

女性はファッションにも気をつかっているので、ファッションセンスを褒められると誰だって嬉しいものです。

この言葉は、先ほどの「可愛い」という言葉よりも使いやすいです。

まだ関係の深くない方に対して、直接容姿を褒めるのはハードルも高く難しいです。

こちらの方法なら誰に対しても使えるので、まだ浅い関係の女性でも使えるのでおすすめです。


■「頑張ってるんだね」

女性も男性同様、毎日仕事などでのストレスを抱えながら頑張っています。

そこで、頑張っているあなたは素晴らしいんですよという意味を込めて伝えて、認めてあげることで報われた気持ちになります。

仕事が忙しくて大変などのワードが出たときには、

「そんなに頑張ってるなんて偉いね」などと親身になってあげることで頼れる男性だと思われ女性に好かれるでしょう。


■「もうこんな時間か!」

デートなどの直接会っているタイミングや電話の終わり際に使う言葉です。

もうこんな時間か!という言葉には、

「時間を忘れてしまうくらい楽しい時間で、あっという間に終わってしまった」という意味が込められています。

女性からすれば、まだ一緒にいたいのかな?などと思い、直接的でなくともさりげなく相手に好意を伝えることができます。


■コンプレックスであろう部分を褒める

女性に限らず、人間誰しもコンプレックスを抱えて生きています。

今まであまり褒められていないであるう部分を見抜き褒めてあげることで、

コンプレックスを自信に変えてあげることができ非常に喜ばれます。

例えば、ふくよかな女性の場合であれば「細い子は骨を触っているみたいで無理なんだよね〜」などと

その女性とは対照的なタイプを否定するという方法もあります。


今回は女性がつい喜んでしまう褒め言葉を5つご紹介させていただきました。

褒めるときに注意するべき点としては、具体的に褒めることです。

「可愛い」だけじゃなく「笑顔が可愛い」のように明確に褒めているポイントを伝えることで、真実味が増します。

なかなか恥ずかしくて、褒めるのが上手でない方もいると思います。

しかし、逆の立場になって考えましょう。自分も褒められると嬉しいですよね??

褒められるとちょっと意識しちゃうことってないですか??女性も同じです。

この褒め言葉を上手に使えることは、モテる男性になるための近道です!

なかなか恋愛が上手くいかなくて悩んでいる方!

是非この褒め言葉を会話の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。