洗濯物にふんわり感や良い香りをプラスできる「柔軟剤」。

柔軟剤を使うことで仕上がりや機能性が向上し、快適な着心地に繋がります。

しかし、モテる男性を目指すにあたっては「香り」を重視したいところ。

香りといえば香水を使用すれば良いという考えもあるかとは思いますが、香水を使用することに抵抗があったり、

香りが少しキツイと感じる方が多いのもまた事実です。

そんな方におすすめしたいのが、柔軟剤を活用した香り付けです。

今回は、さりげなく香るイイ男になるための、香り重視で選んだおすすめ柔軟剤を5つご紹介致します。


【香るおすすめ柔軟剤5選】

■Downy(ダウニー):ウルトラダウニー エイプリルフレッシュ

柔軟剤といえばダウニーと言われるほど有名になった大人気商品。

数あるダウニーの中でも最も人気で定番となったのが、このエイプリルフレッシュの香りです。

独特の爽やかな甘い香りが特徴的。柔軟剤で迷った方はコレを買いましょう。


■Lenor(レノア):オードリュクス パルファムシリーズ イノセント

数多くのラグジュアリーブランドを手掛けた世界的な調香師が監修したプレミアム柔軟剤。

衣類やタオルなど幅広い素材のファブリックをふんわりと贅沢な肌触りに仕上げ、上質な香りが長続きします。

1日中香りを楽しみたい方におすすめです。


■retaW(リトゥ):BARNEY*

透明感のある、石けんの爽やかな香り。ほのかな香りで衣類を包み込み、洗い上がりをソフトに仕上げる衣類用柔軟剤。

乾いた後もシワになりにくく、衣類に残るほのかな香りは心と体を癒します。

匂いがキツくなく爽やかな香りの為、ほのかに香らせたい方におすすめです。


■Laundrin(ランドリン): クラシックフローラル

ランドリンは香りだけでなく、肌触りのよさ、なめらかさも追求した柔軟剤です。

「着る香水」というコンセプトのもと誕生した柔軟剤なので、香りが1日中持続します。

万人ウケする香りであり、香水代わりに使いたいという方におすすめです。


■I-ne(アイエヌイー):フレリーボタニカル ソフナー02 ハーブ&ゼラニウム

スイス人調香師Johannes FESER(ヨハネス・フェサー)氏の手で、日本人が好む香りを目指して調香されました。

ハーブとゼラニウムを主体にした、フレッシュで清潔感溢れる香りのため、男性人気も高いです。

フレリーボタニカルは無添加での製法にこだわって作られていますので、敏感肌の方にもおすすめです。


いかがだったでしょうか。

柔軟剤は香水と比べて、香りの厚みや深みがない一方、ほのかに香り、清潔感のある印象を演出することができます。

気になる柔軟剤が見つかった方は、ぜひ一度お試し下さい。

イイ男はさりげなく香る。その香りで街ゆく女性を振り向かせましょう!